光と影と仲良くなって、軸をたてる(*^^*)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

なりたい自分 フラクタル 摂食障害 / 2016.11.08(Tue) /

 

わたしは
向上心や成長意欲がとても旺盛で
学ぶことが大好きです♡

 

時間やお金などエネルギーのほとんどを
学びに注いできました(^^)

 

学びにより
自分の視野や行動が変化し
人生の彩りが鮮やかになり
人生が広がっていくのが
3度のご飯よりも好きかも(笑)。

(いえいえ、、、楽しい会話をしつついただくご飯もやっぱり好きです♡)

 

 

でも少し前までは
足りない自分
できていない自分
ダメな自分を
何とかするために
学んでいました。

 

「こうありたい」
「こうでなきゃ」
「ここまで到達しなきゃ」
という想いがとても強く

その想いは
様々なところで良い結果を産みました☆

 

学校の勉強や受験勉強
仕事における技術などのクオリティ
自己の成長
学び
美意識


 

 

でも、、、
そうやって上ばかり見て突き進んでいきがちなタイプは、

足りてない自分
できてない自分
ダメな自分に
〝バツ〟 をつけがちなります(・・;)

 

目指す完璧な状態から逸脱したものに
〝バツ〟をつけがちになります(・・;)

 

 

この完璧主義が程よいと
とても素晴らしい結果を産みますが、

この完璧主義が行き過ぎると
人生の足かせになり
生きづらくなります。

 

過去わたしが起こした摂食障害を始め
鬱や不安症など症状が出る人たちのひとつの共通傾向が
ここにある気がします☆

 

 

でもね
朝が来て夜が来るように
雨の日があって晴れの日があるように
光があって影があるように


足りてる自分と足りてない自分
できてる自分とできてない自分
イイ自分とダメな自分


どちらもあって当然だし
どちらもあるからこそそれぞれの存在を認識できて
どちらもあるからこそバランスがとれる♡

 

そもそも
完璧は決して訪れないし(笑)。

 

 

足りてないところ
できてないところ
ダメなところを
受け入れて
許して
感謝して
そこを愛おしく思えた時(#^.^#)

 

その瞬間から
そのエッセンスの量や出方がバランスされて
その部分は魅力に変わります♡♡♡

 

 

 

そして
受け入れて
許して
感謝して
愛おしく思えた時
本当の意味で〝前に進める〟

ということがカウンセリングをしているとよくわかります。

 

上記と同じことが
新しい脳の回路を創る時にも言えるのです(*^^*)。

関連Blog『脳に新しい回路を創る時☆彡

 

 

すべてのことには
ポジティブとネガティヴが
光と影が内在しています。

 

足りない、できてない、ダメだ、と
欠点だと決めつけて見ているから
欠点にしか見えないし
そのエッセンスを欠点としてしか活かせない。

 

そのエッセンスには
ポジティブな魅力も必ずあります。

見ないふりをしたりせずに
押さえつけたりせずに
あたたかな視点で見てみると
魅力が見えてきます。

 

 

ネガティヴ見えることろを否定せず
影に見えるところを否定せず
許して受け入れる
光とも影とも仲良くなって
その差を狭めていく。。。

 

軸がたつということは
メンタルでもフィジカルでも
ブレる幅が小さくなり
元に戻ってくるタイムラグが小さくなる

ということだとわたしは思います。

 

そのブレを味わい
そのブレを小さくすることを
楽しめるまでになれたら素敵ですよね♡

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェアする
Twitterでシェアする
記事の更新通知を受け取る
プロフィール

ブルーミングセラピスト

髙田 真永Official Blog

>>プロフィール

OFFICIAL SOCIAL MEDHIA
Mana’s ライフケアアイテム♡Mana’s ライフケアアイテム♡

プロフィール

ブルーミングセラピスト

髙田 真永Official Blog

>>プロフィール

Copyright(c). L'espace. All Rights Reserved.