ついつい求め過ぎてしまぅ貴方へ☆

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

依存 恋愛 摂食障害 / 2016.04.26(Tue) /

こんばんは☆ミ

結果に導くセラピスト
L’espaceの髙田 真永です(*^_^*)。

なんだかいつもいつも満たされなくて
その満たされなさがどこから来ているかわからず
『もっともっと何かがほしい!愛をちょうだい!』
ってやってた摂食障害時代。

周りが愛してくれていたことも
気にかけてくれていたことも
いろいろとしてくれていたことも
今では胸が痛くなるほどわかりますが
当時は足りない…足りない…>_<…
と思っていました。。。

どん底から抜け出して
客観的に自分を観ることができるようになって
私の愛を求めるお皿が
他の人よりも大きくて
愛をもらっても満足感がなぃのかしら?
と思ったりもしていましたが、、、

な〜んてことなくて、、、
根本的なところに大きな勘違いがありました(。-_-。)

『私のことを好きならば、大切ならば、いつも私の側にいて❤︎私の思うようにして❤︎』
くれて当然という勘違い☆☆☆

私たちは
赤ちゃんや小さな子どもの頃
完全に受け身の存在
親に依存し守ってもらいます
すべてやってもらって大きくなっていきます

そして
成長するとともに
少しずつでできることが増え
自分でやることを覚えていきます

でも
大人になっても
この『私のことを好きならば=側にいてくれて当然=私の思い通りにしてくれて当然』
の部分が成長せずに止まっている場合、、、

外・社会では
社会の一員として
きちんと活動し社会貢献☆
周りの人たちの立場や状況や気持ちを
考えられる立派な大人(*^_^*)!

でも、、、
プライベートでは
恋人や家族に対して
『私のことを好きならば=側にいてくれて当然=私の思い通りにしてくれて当然』
が出てしまい
とても基本的な
相手の立場や状況や気持ちを考えることができず
トラブルになっていたり

『側にいてくれない=すべて私の思い通りにしてくれない=私のことを好きじゃないのね』
と勘違いし
『私は愛されていないのだ・・・』
と落ち込む。。。

そして
決して手に入れることのできない
愛を探し求める人生
となります…>_<…

そもそも
いつも誰かの側にいて
すべて相手の思い通りにすることができますか?

いつもべったり一緒にいたら
社会活動をして稼ぐことができないので
生活を営めませんし
大切な家族を養い教育を受けさせることができません

すべて思い通りにやってあげてしてあげていたら
何もできない大人になってしまいますし
周りの人たちを自分の意のままに振り回す人間になります

大人の部分では
きちんと上記を理解し
社会では行動できていても
プライベートになると
成長の止まったチャイルドの部分が出てきてしまぅ
というパターンはとてもよくあります…>_<…

『当然』
『当たり前』
という感覚は
自分自身にとっては
100%ナチュラルなので
それが他と違うことに
なかなか自分で気がつくことができません…>_<…

そんな成長の止まったチャイルドを再教育して
貴方の求める人間関係を育んでみませんか^_−☆

 

 

「インナーチャイルドの育て方」
「インナーチャイルドとのコミュニケーションの取り方」
「じゃぁ本当の〝愛〟ってなに!?」

お知りになりたい方は
個人セッションをお受けください(*^^*)!
人生が変わりますよ〜♡
〝愛〟をたくさん感じられるようになりますよ〜♡
お待ちしております☆ミ

 

★L’espaceの個人セッション

変化のための第1歩=お申し込みはこちら(*^^*)

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェアする
Twitterでシェアする
記事の更新通知を受け取る
プロフィール

フラクタル心理カウンセラー
量子場調整師

髙田 真永Official Blog

>>プロフィール

OFFICIAL SOCIAL MEDHIA
Mana’s ライフケアアイテム♡Mana’s ライフケアアイテム♡

プロフィール

フラクタル心理カウンセラー
量子場調整師

髙田 真永Official Blog

>>プロフィール

Copyright(c). L'espace. All Rights Reserved.