不定愁訴と思考の関係☆〜下っ腹編〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こころとからだ セミナー&イベント / 2016.03.09(Wed) /

こんばんは☆

結果に導くセラピスト
L’espaceの髙田 真永です(*^_^*)。

再アップです(((o(*゚▽゚*)o)))!
不定愁訴と思考の関係☆〜下っ腹編〜

 

今日は
3年近く前の
わたし自身の驚きの体験話♪

はじめて
フラクタル心理学の誘導瞑想を受けた時のことです。
大人の意識で広い視野をもって、
きっかけになっている場面を見ることにより、
深いところで、幼い頃の勘違いが解消された時☆☆☆

下腹部(下っ腹です(^^;;)のハリ感とでっぱりが
その日に解消するという
驚きの体験をしました!!!

今と体重は変わらないのに、
下っ腹が出ているという、何とも残念な体型だったわたし>_<

加えてお腹が常に張っていて、
あまりお腹が空かないし
よくコロコロとガスがたまりやすい体質でした。

そこは
悲しみと寂しさでいっぱいだったようです。。。
誘導瞑想により
母の愛を見ることができ
解消された時、、、

下っ腹のでっぱりも解消されましたv(^_^v)♪

面白いですよねぇ!!!

もちろん腑に落ち度合いで、
変化のスピードも人により個人差はありますが、、、

深層意識のふかぁ〜いところで
きちんと納得すると
体型までも瞬時に変えるパワーがある私たち(*^_^*)
すごいですね〜♪♪♪

慢性化した身体の症状には
慢性化した感情が絡みついていて
対処療法で身体のケアをしても
その感情が解消されない限り
手離すことができない、という方は多くいらっしゃいます。

東洋医学においては
心身一如
(こころとからだは同じもの)
という古くからの考え方があります。

またここ10年位
腰痛などもストレスなど、精神的なものからくる
という考え方もかなり一般的になってきました(^^)

ですが
みなさまは
どの程度『こころとからだが一緒☆』
と感じてらっしゃいますか(^^)?

 

L’espaceでは
『Yogaの呼吸法と体内誘導(催眠)で、身体の不調の原因を探る!』
と題したセミナーを行ないます(*^_^*)。
今現在の不調や不都合の原因となっている思考のパターンを
体内誘導(催眠)で表面化させ
その思考パターンを修正する方法をお伝えします(((o(*゚▽゚*)o)))!

3月12日(土)14:00~16:00
日比谷線広尾駅 1番出口より徒歩5分のL’espaceにて☆
場所はこちらからご確認ください。
費用 ¥5000(*^^*)! 残席1名様☆

少人数でおひとりおひとり満足度の高いセミナーを目指しています!
お申し込みは、こちらからお名前とご連絡先をお送りください^_−☆

不定愁訴
(何となく体調が悪いという自覚症状を訴えるが、
検査をしても原因となる病気が見つからない状態)だけではなく、
実際に病名が付いている痛みや不調
さらには、、、
お腹についた脂肪
あしの浮腫み
お顔の吹き出物
などなども
元となっている思考の種は
あなた自身の中に必ず存在します!
それを修正し現状を変えていく方法をお伝えします(*^_^*)。

物理的な対応と
その原因となっている思考の修正を
同時に行うと改善も早いです(((o(*゚▽゚*)o)))!

ぜひぜひ
この機会に
長年の不調や不都合を手離す第一歩を踏み出してみませんか^_−☆

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Facebookでシェアする
Twitterでシェアする
記事の更新通知を受け取る
プロフィール

フラクタル心理カウンセラー
量子場調整師

髙田 真永Official Blog

>>プロフィール

OFFICIAL SOCIAL MEDHIA
Mana’s ライフケアアイテム♡Mana’s ライフケアアイテム♡

プロフィール

フラクタル心理カウンセラー
量子場調整師

髙田 真永Official Blog

>>プロフィール

Copyright(c). L'espace. All Rights Reserved.